So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

大相撲 「体・技・心」 [店主の独り言]



今回の大麻事件には、多くの意見が出そうですね。

「大相撲は、国技だから、外人は、だめだよ。」 とか、

「親方の指導がだめなんだよ」 とか、




でも、最終的には、心が大切なのだと思います。

「心 技 体」と言いますが、最初に「心」があります。

「心」が大切なのです。




でも、一番鍛える事が難しい部分も「心」ではないでしょうか?




自分は、「体 技 心」という言葉を使います。

まずは、「健全な体」、「頑丈な体」が必要です。

次に、「技術」、「技」です。

そこに到達したものが「心」を手に入れるのだと。




これは、相撲だけではなく、子供の教育、新入社員の教育も

同じではないでしょうか?

まずは、「健康な体」、次に「技 = 躾や技術」、

最後に「心 = やさしい気持ちやプロ意識」となる。


このように思います。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。